第8回勉強会

第8回勉強会をコワーキングスペースYmixにて開催しました。 前半は、久保田さんによるTOEFL概要説明および石井君によるTOEFL speaking 練習を行いました。 後半は、押味先生よりphysical examination transition についてご講義頂きました。 一人で行うには困難なグループならではの練習ができたと思います。 今後も、TOEFLについて扱っていく予定ですので、モチベーションにも繋がれば幸いです。 押味先生がおっしゃっていたように、まずは1回受験してみてください。 最後となりましたが、お忙しいところお越しくださいました押味先生、お手伝い頂いたスタッフの皆さん、誠にありがとうございました。

東京都医師会会長から応援メッセージ

英語で医療サポートを行う医学生有志団体TeamMedicsの方々とお会いし、今後の抱負を伺いました。 私ども東京都医師会は、2020年東京オリンピックの開催時に、外国人観光客が病気になったり、災害に会われた時に、どのように医師会として対処していくかの取り組みを開始したところです。 そうした中、自分たちの語学力を活かして、オリンピック開催時を目指し、外国人に対する様々な医療サポートを行っていきたいという彼らの考えをお聞きしました。今後、激増する外国人観光客に対して、医療の専門家以外に多くのボランティアの方の協力が不可欠と考えられる中、将来われわれ医師の一員となる医学生の中から、このような素晴らしい志を持った方々が出てきたことを大変嬉しく、そして心強く思っています。 東京都医師会としても、今後できる限りのサポートをしながら、彼らを育て見守っていきたいと考えています。 公益社団法人 東京都医師会会長 尾崎治夫

【お知らせ】 mediPhone(メディフォン)主催イベント「Japan Inclusive Healthcare Initiative: Bridging Medical Interpreters 〜日本橋から国際診療の繋がりを広げよう〜」

2016年1月16日、JIGHが運営する電話医療通訳サービスmediPhone(メディフォン)とTeam Medicsは国際医療支援に関するイベント「Japan Inclusive Healthcare Initiative: Bridging Medical Interpreters 〜日本橋から国際診療の繋がりを広げよう〜」を開催いたします。 Japan Inclusive Healthcare Initiative の国際医療支援体制を構築するというミッションのもと、初回となる本年のイベントでは、医療従事者、有識者が登壇する他、ベテラン通訳者の体験談、医療通訳の現状共有 、医療通訳のデモンストレーション を行うことを予定しています。奮ってご参加ください。 ~~~イベント概要~~~ Japan Inclusive Healthcare Initiative Bridging Medical Interpreters 〜日本橋から国際診療の繋がりを広げよう〜 ◼ 日時 2016年1月16日(土) 14:00 – 18:00 (開場13:30) 第1部:14:00 ー 15:20(1時間20分) 第2部:15:40 ー 17:30 (1時間40分) ◼ 定員 ・200名 ◼ 対象 ・ 全国で活動する多言語医療通訳者 ・ 医学部生 英語医療ボランティア団体Team Medicsのメンバー ・ 医療通訳及びTeam Medicsの活動に興味を持つ通訳者・医学生 ・ 多言語医療支援に興味のある医療従事者、医療関連事業者 ※通訳言語はどの言語でも大歓迎です ▢[…]